PE&HR株式会社 山本 亮二郎様インタビュー | 経営課題を専門家に相談 イチゾウ

PE&HR株式会社 山本 亮二郎様インタビュー

PE&HR株式会社 山本 亮二郎様インタビュー

PE&HR株式会社 代表取締役 山本 亮二郎

世界が認めた日本の食文化 「マクロビオティック」を広める

この専門家の紹介ページはこちら

※下記は経営者通信3号(2009年9月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

 ザ・リッツ・カールトンホテルで採用され、マドンナやトム・クルーズもその愛好家として知られる「マクロビオティック」。今回紹介するアロハス株式会社(以下、アロハス)は、手作りのマクロビオティックスイーツを「鎌倉ツリープ」という自社サイトで販売しているベンチャーだ。直径16センチのタルト、色とりどりのパウンドケーキやプリン、塩味のクッキーなど、約30種類のマクロビオティックスイーツを全国に届けている。マクロビオティックスイーツの特徴は、スイーツでありながら、バター、砂糖、卵を一切使用していないことである。 
 そもそも「マクロビオティック」とは何だろうか。それは食のあり方を中心とした日本古来の健康的な生活法(ライフスタイル)である。食事は穀物(玄米、雑穀)を主食、野菜や豆、海藻などを副食とし、有機農産物や季節のものを大切にする。動物性食品を控えることも特徴で、豆腐ハンバーグのように植物性食品で代替するノウハウがある。1970年代、アメリカは膨れ上がる医療費の問題を解決するために、7年間の歳月と数千万ドルの国費を投入して調査を行った。5,000ページにおよぶその報告(マクガバンレポート)には、「世界で最も素晴らしい食文化は、日本の元禄時代以前の食事」と記載された。これを契機に、世界中でマクロビオティックを含むヘルシーな和食が注目を集めることになった。今や、世界中の主要都市で和食店が大人気である。

 我々もマクロビオティックを実践すべく、先日の日曜日、鎌倉へ足を運んだ。アロハス主催の「富川シェフのマクロビオティック料理教室」に参加するためだ。そこで食べた焼きたてのブルーベリータルトのおいしさを表現する筆力はないのだが、「人類の食の原点がここにある」と言われることも納得の味だった。この味が評価され、六本木ミッドタウンの「サロン ド シュウ サンクチュアリ(シュウ ウエムラ)」でも販売されている。6月には新宿伊勢丹本館にも出店した(期間終了)。
 アロハスの事業内容は主に3つ。1つ目は冒頭で述べた自社工房で焼くマクロビオティックスイーツなどの販売。地元鎌倉のおしゃれなワーカーズシャツや「黒太陽」という名の高級すいかなど、鎌倉ならではの商品も販売している。2つ目は料理教室やマリンスポーツなどの体験型ワークショップ。そして3つ目が古寺巡礼など、鎌倉巡りの案内である。

 これまでアロハスでは、主にインターネット通販と料理教室をはじめとするワークショップを通じて、マクロビオティックをお届けしてきた。「世界が認めた日本古来の料理方法による健康的なごはん、おかず、そしてスイーツを世界中の家庭にお届けし、人々の生活を健康で豊かなものにしたい」、そのような視点で新たな事業展開を準備している。近年、ハリウッドスターによって逆輸入された感のあるマクロビオティックだが、古都鎌倉から日本の食文化を世界に届けたい。

東京

PE&HR株式会社

代表取締役 山本 亮二郎
スタートアップを中心に投資育成事業(投資、人材、オフィス)を展開
「無名の若者の創業期に投資し、成長を支援する」「日本の食と農を地域に、そして世界へ」を理念に多数サポート

この専門家の紹介ページはこちら

無料メール相談で、ちょっとした疑問もすぐ解決できます。

  • ソーシャル・モバイル・スマートフォン関連、リテイル関連
  • オフィス、人材採用、成長戦略
  • スタートアップ、アーリーステージ~成長ベンチャー
  • 全国

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(株式会社幕末)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

株式会社幕末

経営課題を専門家に相談できるサイト 専門家 131人 掲載中

Copyright © 2013 KEITSU. All Rights Reserved.