株式会社キズナキャスト 小林 広治様インタビュー | 経営課題を専門家に相談 イチゾウ

株式会社キズナキャスト 小林 広治様インタビュー

株式会社キズナキャスト 小林 広治様インタビュー

株式会社キズナキャスト 代表取締役 小林 広治

多くの経営者が収益機会の増大に労力を注いでいるが、きめ細かな改善点は見落とされがちだ。中小企業を対象に営業支援サービスなどを提供しているキズナキャスト代表の小林氏は、「オフィスに飲料自販機を導入すれば、投資コストゼロで収益機会の増大と社員のモチベーションアップを同時に実現する効果が生まれる」と話す。オフィス自販機の導入メリットについて、小林氏に聞いた。

この専門家の紹介ページはこちら

※下記は経営者通信21号(2012年9月号)から抜粋し、記事は取材時のものです。

― 御社は統合マーケティングコミュニケーション(以下、IMC)に基づいた集客・販売支援事業を展開していますが、IMCとは何ですか。
小林:消費者の観点に立ち、購買行動に直接影響を与える企業コミュニケーションの手法です。当社はIMCの手法を中小企業の営業支援に活用。収益機会増大のお手伝いをしています。実は当社が提供している営業支援サービスの一環として、オフィスに自動販売機を設置するというメニューもあります。

― オフィス自販機が収益機会の増大と関係があるのですか。
小林:当社は、オフィス自販機が経営効率改善と社員のモチベーションを向上させる経営ツールになり得ることに着目しています。
 理由のひとつは、見えないコストを削減できるから。オフィス自販機を設置すれば、社員が外出して飲み物を購入する時間が、ほぼゼロになります。たとえば、近辺のコンビニや屋外設置の自販機に飲み物を買いに行けば、外出時間は1回当たり5分程度。1日2回購入すれば、10分間になる計算になります。
 これだけをみれば、経営への影響は軽微に思えるかもしれません。しかし、1年間に換算すると1人当たり40時間にもなります。社員数30名の企業のケースでは、合計で年間1200時間を削減できる計算です。飲料を購入するために外出する時間が削減できた分、生産性の向上に取り組めます。

― 飲料を購入するための時間は、社員がリフレッシュするために経営上必要な時間コストではありませんか?
小林:たしかに適切な休憩は必要ですね。が、オフィス自販機を設置すれば、社員還元が可能です。市価120円の飲料で、たとえば原価90円とします。社員への販売価格は導入企業で決められますので、たとえば、市価より20円値引きし、100円で販売すれば、社員はコンビニなどで購入した場合と比較して、飲料購入代を約17%節約できます。オフィス自販機を設置すれば、企業は時間コストを削減して生産性向上を図ることができ、社員は生活費を節約できるのです。

― 導入コストや電気代などのランニングコストがかかりませんか。
小林:導入コストは一切かかりません。ランニングコストは平均して自販機1台当たり月間2000円~3000円の電力使用料が発生しますが、先ほどの市価より値引きして社員に販売した事例でも、十分に電気代を回収できます。
 商品や釣り銭の補充、空き缶回収など、すべてのメンテナンスはメーカー側が無償で管理します。

― コストゼロ、手間もゼロで運用できるのですね。
小林:さらに当社の独自プランとして、オフィス自販機設置とセットで、屋外ビジョン広告の無償提供も用意しています。
 場所は、一般消費者の認知効果が高い渋谷に2ヵ所、平日・休日ともに多くの人でにぎわう池袋サンシャイン通りに1ヵ所、学生街で新卒者が多い高田馬場に1ヵ所の合計4ヵ所。通常、こうした都内の繁華街で15秒広告を1時間で4回放映すると、90日間で180万円程度の費用がかかります。が、当社のオフィス自販機設置プランを活用すれば、売上本数に応じて一定期間、屋外ビジョン広告を無償利用できます。

― 今後の展開を教えてください。 
小林:小さなことでも、地道な改善を続ければ、長期的には大きな力になります。オフィス自販機も小さな改善ですが、これもそのひとつ。当社は今後も中小企業の収益向上に貢献する、きめ細かな支援サービスを提供し続けていきます。

東京

株式会社キズナキャスト

代表取締役 小林 広治
★オフィス自販機の意外な効果!コスト負担ゼロで収益機会を増大★
◆社員数20名以上の企業様必見!◆社内に自動販売機を設置するだけで、御社の広告を無料サービス。

この専門家の紹介ページはこちら

無料メール相談で、ちょっとした疑問もすぐ解決できます。

  • 全業種に対応
  • オフィス、コンサルティング、営業・マーケティング
  • 中小~中堅企業
  • 関東

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。
ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(株式会社幕末)は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

株式会社幕末

経営課題を専門家に相談できるサイト 専門家 131人 掲載中

Copyright © 2013 KEITSU. All Rights Reserved.